家づくりの流れ

STEP 01

本当のことを言いますと、どこの住宅会社で家づくりをしても「家づくりの流れ」は、ほとんど違いはなく同じです。
ただ、私たちの「家づくりの流れ」は他の住宅会社と大きく違います。
それは、「家づくりコンシェルジュ」が最初(出会い)から最後(アフターメンテナンス)まで統合的に全体コーディネーターとしてプロデュースすることです。
【02】→【06】、【24】が他の住宅会社と大きく違います!
当然のことですが、「家づくりコンシェルジュ」という存在は株式会社おおいた家づくりコンシェルジュにしかいません。通常、住宅会社には営業マンがいてお客様の担当になりますが、株式会社おおいた家づくりコンシェルジュには営業マンが存在しません。「いい家づくり」をするにあたって営業マンのコストが一番無駄であると考えているからです。また、お客様をトータルでサポートしていくことが必要であると考えておりますので、中途半端に誰にでも任せることは出来ないというCEOである西村の考えで、現在、日本で唯一「家づくりコンシェルジュ」(商標登録 第5791748号)を名乗っている西村が全体コーディネーターをさせていただいております。

01
お問合せ・ご相談

家づくりに関するお問合せ、ご相談は無料です。
お気軽にお電話下さい

まずは資料請求


02
「家づくりコンシェルジュ」が講師の
「はじめてのやさしい家づくり教室」
「あたらしい家づくり勉強会」(どちらも参加無料)への参加

「家づくりコンシェルジュ」西村が講師として行っている「家づくりセミナー」は要領の良い、効率的な「家の購入(買い方)」ではなく、「正しい家づくり」をお教えしています。「正しい家づくり」は、価値観や相性が合致した住宅会社とお客様との多くの対話によってなされます。「正しい家づくり」は時間のかかる、とても面倒くさい対話によってでしか産まれないと思っています。

「正しい家づくり」=「理想の家づくり」になるのではないでしょうか!?

<毎週開催!>「はじめてのやさしい家づくり教室」

<毎月開催!>「あたらしい家づくり勉強会」

03
「家づくりコンシェルジュ」への個別相談

個別相談に来られたお客様が、必ずおっしゃる言葉があります。
それは、「いろいろと話していると家づくりがとても楽しくなりました。」「元気になりました。」「今後の家づくりがとても楽しみになりました。」などなど・・・
私たちは、家づくりにはいろんな可能性があると考えています。
何社かの住宅会社を周られて、なんとなく気分が落ち込んで意気消沈している方、画一的で強引な提案ばかりで納得できていない方、費用的には納得しているが内容や対応に不満のある方、そんな方は是非一度、個別相談にいらしてください。

全く違った世界がそこにはあるかも知れませんね。


04
「家づくりコンシェルジュ」と一緒に考える
間違いのない資金計画

資金計画。これは不安な状態、不満足な状態で家づくりにとりかからないためにも一番な重要なプロセスになります。ほとんどの方が、無理のないローン返済、自分たちの将来ビジョンにあった資金計画をご希望されます。将来にわたって支払い可能な住宅ローンにあわせて住宅会社を選んだり、住宅の相談をされます。「お金」のことを考えるのは、理想の家づくりを考えるにおいてとても重要なことであることは間違いないのですが、「お金」のことだけを考えると理想の家づくりは失敗します。支払いには全く困らない、不安のない住宅ローンで住宅をGETできたことは良いのですが、その家に本当に満足できているのか!?それも将来にわたって・・・この点が、一番重要なんです。支払いのことばかりに気をとられてお金の相談をして、その流れで住宅会社を選んで、どうせ建てるんだったらもっと他の住宅会社を検討すれば良かった!もっと違う可能性を探れば良かった!と後悔される方に多く出会います。
「家づくりコンシェルジュ」と一緒に行う資金計画は一味も二味も違います。
理想の家づくりをするには、様々な角度からそのお客様にあった資金計画を行う必要があります。単純に住宅ローンの支払いや理想的な貯金額などの「お金」話だけで終わらせたらいけないのです。理想的な資金計画を作成する秘訣は、是非とも、「家づくりコンシェルジュ」に相談していただけばすぐにでもお分かりいただけますが、ひとつ、簡単なヒントを言いますと、理想の資金計画は、理想の家づくりに繋がっていないと全く意味がないということです。もともとその資金計画で理想の家づくりが実現できないなら、その資金計画自体が間違っている。決して、「お金」の相談をすることだけが、「お金」の不安を取り去ることだけが資金計画の相談をすることではないのです。



是非とも「家づくりコンシェルジュ」と一緒に考えて間違いのない資金計画をされることをお勧めします。
「おおいた家づくりコンシェルジュ」の家づくりは、
現在、全棟【フラット35】S・Aタイプに適合。
全棟「長期優良住宅」を目指しています!

全期間固定の住宅ローン【フラット35】の金利優遇で最大のメリットの得られる【フラット35】S・Aプランに標準対応。住宅性能が良くなり優遇金利で返済もとってもお得!

※ほぼ毎日!(要予約)
家づくりコンシェルジュが徹底サポート!!

資金計画相談会

家づくりの資金や住宅ローンに関する相談を毎日受け付けています
※既に住宅会社・工務店とご契約済の方はご遠慮ください

※ほぼ毎日!(要予約)
家づくりコンシェルジュが徹底サポート!!

設計・土地相談会

家の設計や土地に関する相談を毎日受け付けています
※既に住宅会社・工務店とご契約済の方はご遠慮ください

05
「家づくりコンシェルジュ」と一緒に探す理想の土地探し

現在、弊社で住宅を建てられるお客様の8割が土地をお持ちでない方。資金計画で決定したおおよその土地の予算を参考にしながら、大分で一番優秀とされる弊社の協力不動産業者さんと一緒に短期間で集中して精力的に土地探しを行っていきます。
株式会社おおいた家づくりコンシェルジュの土地探しは、その土地の立地条件や周辺環境を考慮した建築家/設計士の視点とその土地の利便性や資産価値を意識した経営コンサルタントの視点で行います。社内に建築家と経営コンサルタントが居るという特異性のメリットを十二分に活かしてお客様に貢献しております。

06
建築家と一緒に考える本当に自分にあった理想の家づくり
~回数無制限の設計相談~

株式会社おおいた家づくりコンシェルジュの家づくりのスタンスは、「予算のある方も、ない方も「家づくり」にはトコトンしつこくこだわってください。」というもの。お客様の頭の中にある、もやもやとした理想の家づくりのイメージを具体的なかたちにしていくのが設計の役割。弊社では設計は全て建築家が行っております。建築家といっても一時的その物件だけに関わる、俗にいうコラボレーションによる建築家タイアップによるものではなく、永続性のある関係性が保証されている株式会社おおいた家づくりコンシェルジュの建築家です。建築家を志し、設計を深く学んでいる「家づくりコンシェルジュ」西村の考えで、「なぜ、予算のない人がデザインをあきらめないといけないのか!?設計施工一貫でやればそこは克服できる!」として、全ての案件に関して建築家による回数無制限の設計相談を行っております。
(※予算の問題ではなく、家づくりのスタンスや価値観の違いでお互いのために設計相談をお断りさせていただくこともございます。その点はご了承ください。)

家づくりを始める前にまずは、見て、聞いて、触ってお確かめください。実際の家を見て、空気に触れる事でさらにイメージが明確になっていきます、おおいた家づくりコンシェルジュでは完成見学会、入居宅見学などを定期的に行っております。

07
敷地調査

敷地調査は、住宅を建てるにあたって、建築予定の敷地の広さや形状、傾斜、地盤、障害物、ライフラインなどの現状を調査します。
きちんとしたプランニングを行うためには、敷地の大きさや土地の高低差は必須です、方位と隣接の建物の状態が分かれば、採光の目安にもなります。また、インフラで足りない部分があれば、設備工事が必要になります、その費用も算出しやすくなります。

このように敷地調査は、家を建てる前に、やっておきたい重要な調査のひとつです。
08
概算見積

ご要望に沿ったプランでの概算見積をご提示致します
施工まで一貫しておりますので、工事や費用内訳に関するご質問なども承ります。

09
再検討

建築プランや資金計画は、お客様がご納得いただけるまで何度でもご相談させて頂きます

10
詳細打ち合わせ

プランや資金計画に問題がないか、詳細にお打ち合わせをします。
間取りの変更も含めて、住宅の外観や内観イメージの詳細の打ち合わせをします。 キッチン、バス等の水まわり設備の色決め、外壁、サッシ、建具等の具体的なデザイン等をご一緒に決めていきます

STEP 02
11
お申込み

ご納得のいくプランと資金計画ができましたら、仮契約となります

12
実施設計

作成したプランに基づいて、実際の見積りや工事に使う図面を作成します。
細かな修正・変更もお気軽にお申し付け下さい

13
本見積り

実施設計を元に本見積りを作成致します、予算オーバーする場合には再検討を行います

14
ご契約

実施設計・本見積り 共にご納得頂けましたら、ご契約となります(本契約)

STEP 03
15
地盤調査

家づくりの基礎となる地盤調査を行います。
家を支える最も重要な箇所
家を建てた後「地盤沈下」などが起こってしまっては大変です 調査の解析結果により、地盤の補強が必要となった場合には地盤改良工事を行ないます。

16
地鎮祭・着工

土地を清め、工事の無事と安全、建物や家の繁栄を祈る地鎮祭を執り行います
そして、いよいよ着工です。 最初は地盤改良・基礎工事からです、家を支える重要な箇所となります。
この部分がしっかりと施工が出来ているかどうかが重要なポイントです。

17
基礎工事

当社では継ぎ目の無い一体打ちベタ基礎と呼ばれる、鉄筋コンクリートで支える基礎を採用しています。 また、基礎工事中には、第三者機関による配筋検査等も行われ 3~4週間かけて行っていきます

18
上棟式

上棟式とは、新築の際に行われる儀式です。棟上げ(むねあげ)、建前(たてまえ)とも言います。建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの骨組みが完成した状態で行われます。 一般的に住宅の場合、神主を呼ばず、棟梁が中心となって執り行う事が多いです。 施主は工事の無事と、職人へのねぎらいを伝える貴重な場として、儀式後、直会(なおらい)という宴会を催すのが通例です。

19
手形式

「手形式」という行事をおこなっております。
おおきな板や柱、屋根裏などに、手形をいっぱい。 お施主様やご家族それぞれの、想いやイラストなど 後々の、大切な記念になりますように。

20
内装・外装工事

内装工事とは
建物内部の床、壁、天井の仕上げ工事をいいます。
部屋の明るさや居心地の良い空間作リの決め手にもなります
そしてクロスが貼られると見違えるように部屋らしくなります。
その他、電気系統の工事も行います。
設計時の打合わせ通りにスイッチ類やコンセント等を取りつけて行きます。
内装工事の期間は大体1ヶ月程度。
この1ヶ月でみるみるうちに家が仕上がって行きます。

外装工事は、屋根をはじめ外壁、防水、左官工事など建物の外側部分の工事を言います。
室内設備の設置、最後はエクステリア工事まで行ってまいります

外装工事は、見た目を美しくするだけでなく、耐火性、耐水性、気密性等の、住宅の様々な機能を向上させる重要な工事になります。外装工事の精度が、住宅の機能を大きく左右すると言っても過言ではありません。

21
造作工事完了

造作工事とは、建物の基礎工事や骨組み、屋根や外壁工事などを終えたあとに大工が行う仕上げの前段階、工事もいよいよ大詰めです。

22
完成・お引渡し

クリーニング終了後、施主検査を行いお引渡しとなります
問題がなければ、ご精算後、 各種設備の取扱い方法やアフターメンテナンスのご説明を行い、鍵や各種保証書などを渡しします。

23
お引越し・ご入居

いよいよ、新居での新しい生活のスタートです 。
・現在の住宅の解約手続き
・引越し業者を決める
・引越し後の近隣への挨拶まわり
・ライフラインや各種手続きの変更など、
やる事、準備する事が沢山あります 。
慌てないためにも、ゆとりあるスケジュールで行いましょう。 お困りの事があればご相談下さい。

24
アフターメンテナンス・・・満足度大分NO.1を目指します!

家は建てたら終わりではありません。ここからが、家の寿命のカウントダウンの始まりです。ずっと、ずっと快適にストレスなく過ごしていただくためには良質なアフターメンテナンスが必須になります。 引き渡し後から、「6か月毎無料点検(10年間)」を行います。点検は、その建物を設計した担当の設計士が責任を持って行いますので、ずっと安心してお住まいいただけます。

このページの先頭へ

受付時間:9:30 ~ 23:00 駐車場あり

大分市金池南1丁目9-11 レジデンス金池1F

会社案内資料請求・お問合せ

N2 Life Style Libraryについて

N2LifeStyleLibraryは、経営コンサルティングや不動産事業などを行う株式会社N2Company(代表取締役社長:西村尚之)が運営する「あたらしい家づくりとライフスタイルを提案する」大分初のスペースです。壁一面の本棚には、西村個人と株式会社N2Company所有の蔵書がぎっしりで、住宅、建築デザイン、インテリア、家づくりに関わる書籍や雑誌が豊富に揃っております。本棚の間にある黒いドアの奥には、株式会社おおいた家づくりコンシェルジュの住宅会社としてのスペースとなっております。
お客様との打ち合わせに使用する「Meeting Room」やキッズルームとして使用される畳スペースも完備されております