3つの選べる家づくり

~建築家とのこだわりのある家づくりが自分たちに合った予算内でできる~

家づくりの工程は設計と施工の2つに分かれ、依頼先が別々になることが一般的です。
通常、設計事務所に設計を依頼すると、総工事費の5~10%程(おおむね10%ぐらい、著名な建築家だと15%、20%ということも)請求されます。
当然、施工工事を請け負う施工会社(通常、建設会社、住宅会社、工務店など)も通常の利益を確保しますので(決して自分たちに赤字になるような請負はする訳はありません)どうしても総予算は高くなってしまします。これは住宅を注文してから引渡すまでのプレイヤー(従事者・関係者)が多くなる訳ですから当然の事です。
設計・施工一貫だと関わる会社は1社ですが、建築設計事務所と施工事務所と少なくとも2社になるわけですから。
これに仲介する紹介会社が関わるとそこには成果報酬マージンが取られていて、もったいない無駄な事になります。
そこの問題点を合理的に解決したのが「おおいた家づくりコンシェルジュ」の家づくり。
家づくりコンシェルジュが認めた、志ある優秀有能モラルある建築家とパートナーシップを組み、通常、施工会社(住宅会社/工務店)に支払うコストのみ(お客様が建築家に支払うお金は一切ありません)で高いクオリティと最高のコストパフォーマンスをご提供致します

~大分では珍しいパッシブ工法「そよ風」を採用~

大分ではまだまだ認知度が低い「パッシブデザインの家づくり」
省エネ基準が大きく変わる2020年を目前に全国的にパッシブデザインが大注目されています。
パッシブデザインとは、エアコンなどの機械を使わず、太陽光、熱、風といった「自然エネルギー」をそのまま利用して、快適な住まいづくりをしようとする設計思想・設計手法のこと言います。全国的には普及しているのに、全く普及してない大分…
大分のパッシブデザインを牽引すべく毎月「あたらしい家づくり勉強会」にてパッシブデザインについての勉強会を開催しています。
まずは全国的に実績のあるパッシブデザイン工法「そよ風」による快適な家づくりを大分に広めていきます。

~大手ハウスメーカーの住宅性能にも劣らない、規格型注文住宅N2CRAFT~

大手ハウスメーカーの住宅性能にも劣らない、それでいてリーズナブルでお洒落な超高性能の規格型注文住宅(ZEH対応/長期優良住宅基準)
家の外観はシンプルな高性能の箱。シンプルにすることで無駄なコストを排除しつつ、とにかく地震に強い家(耐震等級3)にし、より高性能な家になるように圧倒的に性能の優れた断熱材(断熱性能等級4)と窓枠(サッシ)にコストをかけています。
高い基準の(断熱性能4)を確保するためには、断熱材とサッシが重要になります。最高レべルの断熱材とサッシを使用しながら、建物全体のコストを抑えています。
建物の外観はおしゃれにかっこよく、内部はお客様のお好みに合わせてカスタマイズできる。それがN2CRAFTです。

このページの先頭へ
家づくり勉強会見学会やさしい家づくり教室

受付時間:9:30 ~ 23:00 駐車場あり

大分市金池南1丁目9-11 レジデンス金池1F

会社案内資料請求・お問合せ

N2 Life Style Libraryについて

N2LifeStyleLibraryは、経営コンサルティングや不動産事業などを行う株式会社N2Company(代表取締役社長:西村尚之)が運営する「あたらしい家づくりとライフスタイルを提案する」大分初のスペースです。壁一面の本棚には、西村個人と株式会社N2Company所有の蔵書がぎっしりで、住宅、建築デザイン、インテリア、家づくりに関わる書籍や雑誌が豊富に揃っております。本棚の間にある黒いドアの奥には、株式会社おおいた家づくりコンシェルジュの住宅会社としてのスペースとなっております。
お客様との打ち合わせに使用する「Meeting Room」やキッズルームとして使用される畳スペースも完備されております